左官屋さんが作る米(まい)かまどはいかが。(浜松市、浜北区)

左官屋さんが作る米(まい)かまどはいかが。(浜松市、浜北区)

自然素材の漆喰で作った左官屋さんの1合炊きミニかまどのご紹介です♪♪

 

左官屋さんが作る “ まい(米)かまど ”

左官屋さんが1つ1つ丁寧に手作りでつくった かまど です。
漆喰をつかって熱を閉じ込めるので、ふっくらおいしいご飯を炊くことができます。
*漆喰で作りますので手に触れても健康に害することはありません。
*化学塗料などは一切使用していません。

こちらの“ まい(米)かまど ”の販売をしています。
左官技術を使用した かまど でおいしいご飯を炊いてみませんか?

“ まい(米)かまど ”の特長

250mm角の三州いぶし平瓦に、愛知県産の土のわらと砂で下地を作り、炊き糊本漆喰で仕上げています。
重さは7.5kg 重量感のあるかまどです。一つ一つ職人が手作りでつくります。
■1合炊き
■1回の炊飯に、固形燃料1個使用

“ まい(米)かまど ”のポイント

鋳物の釜

固形燃料の熱をお米にうまく伝えるために厚い鋳物製の釜を採用しました。
アルミ製品に比べ遠赤外線を使って炊くのでふっくら炊きあがります。
特に炊き込みご飯をするとその差は歴然と違います。

土で作る

蓄熱をする土でかまどを作ることで、固形燃料が消えた後、最高の状態に蒸らします。
1杯目は美味しいが2杯目は冷めているということはありません。
おいしい状態が長く続きます。

 

 

ゆっくり炊ける

空気の流れを調節し、高温になりすぎないようにしているので焦げ付くようなこともなく、つややかなお米が炊けます。
はじめちょろちょろ・・・にこだわりました。

“ まい(米)かまど ” 炊き方

1.釜に1合のコメと180ccの水を入れ用意します。

2.かまどに30gの固形燃料を入れて火をつけます。

3.十分燃え始めてからお釜を火にかけます。

4.約30分で火が消え炊きあがります。

5.10分蒸らして出来上がりです。

※蒸らすことで鋳物のかまどにご飯がつきにくくなります

 

 

☆左官職人がひとつひとつ丁寧に作り上げます。

☆煙が出ないので空気もかまども汚しません。

☆1合炊きで、お茶碗2杯分。

☆ふっくらおいしいご飯が炊き上がります。

 

■価格:15,000円(税込)

■送料:1,600円(一律)

 

 

 

また、浜松市で住まいのご相談等、ハマニウェルリビングまでお気軽にご相談ください。

 

新築・リフォームのご相談など、生活がもっと便利に快適にするお手伝いをさせていただきます。

 

リフォームの不安やお悩み、ハマニウェルリビングと一緒に解決しませんか?

リフォームの不安やお悩み、ハマニウェルリビングと一緒に解決しませんか?

当社へのお問い合わせ、ご相談は無料です。

小さなリフォームから外壁や塗装などの大規模リフォームまで、どんな小さな質問でも結構です!リフォームのお悩み、ご相談などまずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
当社はお問い合わせ後に押し売り訪問はいたしません。仕事に対してのやる気はどこにも負けないという思いはありますが、押し売り営業をやる気は一切ございませんのでご安心ください。
キッチンやトイレ、浴室など水まわりのことから外構、エクステリア、屋根、外壁までおうちのリフォームは、浜松市浜北区を中心に多数の施工実績のある私達におまかせください!

小さなリフォームから外壁や塗装などの大規模リフォームまで、どんな小さな質問でも結構です!お気軽にお問い合わせください。
当社はお問い合わせ後に押し売り訪問はいたしません。
キッチンやトイレ、浴室など水まわりのことから外構、エクステリア、屋根、外壁までおうちのリフォームは、浜松市浜北区を中心に多数の施工実績のある私達におまかせください!

  • 0120-712-676
  • お問い合わせフォーム

25坪から始める賃貸経営

Copyright c Hamani Well Living All rights reserved.